傷跡をレーザー治療で綺麗に消す|ナチュラルビューティー肌

クリニックでニキビ治療

ドクター

ニキビ跡も治る

美容皮膚科クリニックはレーザーなどを使った皮膚の疾患の治療や、注射や点滴などのプチ整形ができる場所です。ニキビの治療は普通の皮膚科でもできますが、美容皮膚科だと皮膚科よりも美容に重点を置いた、もっと高度な治療ができます。頑固なクレーターのニキビ跡も、美容皮膚科でレーザー治療をして薄くすることができます。ニキビ跡にはフラクショナルレーザーがよく使われています。レーザーの効果で皮膚が再生され、クレーター跡が目立たなくなります。ニキビ跡の色素沈着には、ケミカルピーリングやビタミンCイオン導入のセットがお勧めです。AHAというフルーツ酸で皮膚を溶けた後にビタミンC誘導体を導入すれば、美肌効果が高まります。

治療の特徴

美容皮膚科のニキビやニキビ跡治療は健康保険は効きませんが、どの分高度で効果が高い治療ができます。費用の目安は、フラクショナルレーザーやケミカルピーリングなどは一回1万円〜2万円ほどです。ケミカルピーリングとイオン導入をセットですれば、1万5千円くらいでできます。ニキビ跡が重症なほど1回では治せないので、何回か繰り返して施術を受ける必要があります。フラクショナルレーザー治療の場合、腫れや赤みなどのダウンタイムがあります。ダウンタイムを避けたい人には、レーザーより効き目が穏やかなIPLフォトフェイシャルなどの光治療がおすすめです。光治療であればまったくダウンタイムがなく、数回の施術で肌質がきれいになります。